8日と22日はファルトレクもやります!

LSD(1〜2ステージ)+ファルトレク(3〜4ステージ)

あるいは、ファルトレク(1〜2ステージ)+LSD(3〜4ステージ)

と、半分だけファルトレク、半分はLSDという形です。

「長くゆっくり」を基本にして、3時間LSDより少し強度を上げよう、というトレーニングです。

(もちろん、4ステージともLSDという「基本系」もあります。)

 

さて、その「ファルトレク」って何?という方もいらっしゃるかもしれません。

 

ファルトレクとは、地形(起伏や不整地など)を利用して、自在にスピードを上げ下げする持続走のことです。

クロカンコースでもできます。というよりそれが普通(?!)ですが、新横浜公園も坂道もあれば階段もあり、芝生もありますので、それらを生かして行います。

 

具体的には、、、

LSDのペース(7分30/km前後)をベースにして、

流し

ビルドアップ走(参加者の状態を見ながらペースをあげます。呼吸が少し弾むくらいまで…の予定)

快調走(LSDより速めで1〜2kmなど)

ドリル(モモ上げやスキップ)

を時々入れます。

 

なお、スタッフがペースメーカーを務め、内容をコントロールします。

みなさんは着いていくだけ!でOKです(ロングのように、参加者同士でペースメイクはしません)。

と言っても、ゼーゼーはあはあ、きついのを我慢してやっとのことで着いていく…という感じではありません。LSDよりは「速いところ」「頑張るところ」はあるけれども、これなら90分いけそうだな、というくらいです。

 

LSDは楽にこなせるようになって、もう少し強度を上げても大丈夫そうだなという方、LSDよりはもう少し刺激が欲しいなという方、この機会にぜひ!ご参加をお待ちしております!!