7〜8月の練習会について

一気に暑くなりましたね。

暑いからお休み!としたいところですが、今休んでいると秋のレースに間に合わないこともでてきます。

秋に向けて、基礎的な走り込みからじっくりと取り組んでいきましょう。

 

暑い中、とにかくがむしゃらに走っていけるところまでいく、そして、バテたらおしまい、というわけにはいきません。

暑さ対策は万全に行いながら、無理なく走り込むことが大事です。

それを繰り返していくうちに暑さに体も馴化していきますし、また、狙いとしている『基礎的な持久力』(ゆっくり長く走り続けられる力、これを土台にすることでマラソン仕様の持久力養成がより効果的なものになる)が培われていきます。

 

さて、暑さ対策とは、

なるべく涼しい所(日陰の多いコース等)や、涼しい時間帯(早朝や夕方)に走る、

給水はこまめに充分な量を、

給水の際は、休憩時間を多少長めにして上昇した体温を下げる機会を設ける、

なるべく涼しい格好で、

それでも無理は禁物!(体調不良や、あまりに暑い場合はトレーニングの延期や中断も検討する)

などです。

 

eA練習会では、日産スタジアムの回廊を含めたコースを使い、コースの半分程度は日陰を走るようにしています(暑さ次第で、日陰の割合は変える予定です)。

また、給水休憩は5kmに1回程度とし、日陰で数分間の休憩をとるようにしています。

そして、いつ辞めてもOK、途中で休んでまた復活するのもアリ(出入り自由)です。

 

 

・暑さを考慮し、グループ編成を変更させていただきます。

ご了承下さいますよう、お願い致します。

5分00/km、5分15/km、5分30/km、5分45/km、6分00/km、6分20/km、6分40/km、LSDとしていましたが、

5分00/km、5分20/km、5分40/km、6分00/km、6分20/km、6分40/km、LSDへ変更させていただきます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です