Monthly Archives: 8月 2014

8月23日練習会

ご参加の皆様、ありがとうございました&お疲れさまでした。

 

台風で中止、そして合宿でお休みと3週間ぶりの練習会になりました。

今回から4’45″/kmグループを導入しましたが、早速そのグループで走られている方もいらっしゃいましたね。

また、前回までは3時間走れなかったけれども、今回は走れた!と言う方もいらっしゃいました。

力がついきていることが伺えます。

練習会がお休みの間も、それぞれしっかりトレーニングを続けられていたのでしょう。

 

秋のレースはまだまだ先のこと〜とのんきに思っていると、案外あっという間にレースが近づいてきます。

それまでにやることはたくさん!

土台を作って、その上にロング走をのっけて、ハーフも走って、調整して・・・・。

そりゃ、あっという間にレースシーズンがくるはずです。

 

ここまで順調に進めることができている方は、この調子で、

どうもあまり進んでいないぞ・・という方は、まだトレーニングを重ねる時間はありますから、今から地道に、

頑張りましょう!

 

 

☆9月の予定☆

6日(駒沢公園);ロング走(4’45″/km〜6’40″/km)

7日(小金井公園);LSD *午前中開催です!

20日(駒沢公園);ロング走(4’45″/km〜6’40″/km予定)

27日(駒沢公園);ロング走(4’45″/km〜6’40″/km予定)

*13日はランニングキャンプ(黒姫)のため、練習会はお休みとさせていただきます。

 

*今現在は夕方16時スタートですが、残暑の様子を見て午前開催(10時スタート)に戻します。

例年だと9月の三連休後から午前開催となりますが、今年も状況を見つつ検討し、決定次第ご連絡致します。

8月23日練習会【集合場所変更】

現在、現地では小雨がぱらついているようですが、練習会は予定通りに開催致します。

なお、集合場所は、ジョギングコース1400m地点脇、競技場の軒下に変更します。

 

また、この後はそれほど雨が降る予報ではないようですが、もしも降ったときのためにも着替えやタオル、キャップ等、万全な準備をしてお越し下さい。

 

8月23日練習会のグループ編成について

告知が遅くなってしまい申し訳ありません。

明日のグループ編成は以下の通りとさせていただきます。

A)4’45″/kmペースで30km

B)5’00″/kmペースで30km

C)5’15″/kmペースで30km

D)5’30″/kmペースで30km

E)5’45″/kmペースで30km

F)6’00″/kmペースで30km

G)6’30″/kmペースで3時間走

 

4’45″/kmペースを新設し、6’00″/km以下のグループは、今週は6’30″/kmペースの1本となります。

 

以上、よろしくお願い致します。

8月練習会のグループ編成について

 

☆9日練習会

以下の通り、変更させていただきます。

公表が直前になってしまい申し訳ありません。

 

A;5’00″/kmペースで30km

B;5’15″/kmペースで30km

C;5’30″/kmペースで30km

D;5’45″/kmペースで30km

E;6’00″/kmペースで30km

F;6’20″/kmペースで3時間

G;6’40″/kmペースで3時間

 

A(5’00/kmペース)グループからEグループ(6’00″/kmペース)までは変更ありません。

6’00″/kmペース以降が、15秒/km刻みだったものが20秒/km刻みへ変更となります。

 

☆8月23日以降の練習会

・4’45″/kmグループを追加します。

・6’00″/kmペース以降のグループ編成は、決定次第ご連絡致します。

 

以上、よろしくお願い致します。

8月2日練習会

ご参加の皆様、ありがとうございました&お疲れさまでした。

 

7月末から本格的な暑さとなって、それでも少しずつ走れる距離が伸びている方、どうも体調が今ひとつと言う方と、トレーニングの進行具合も体調も人それぞれです。

暑さへの馴れ、

暑さに対する得意不得意、

トレーニングの進行状況、

体調、

等、いろいろな要素が絡まって、ロング走のペース、距離は決まってきます。

周りに流されないように、ご自身の状態をよくよく観察して、適切なペース、距離を走るようにしましょう。

 

秋のレースに向けての基礎作りである今は、マラソンのレースペースよりググっと水準を落とした低速で、じっくりと距離を踏むことによって脚を作っていきます。

また、ぜーぜーハアハアするようなきつさでは、そう長く走れませんし、何度も繰り返すのも難しくなります。

 

加えて、暑さによっては途中できつくなってしまうこともあるかもしれません。

『このペースでは30km保たないぞ・・』と感じたら、ペースを落とす=グループの変更もアリです。

 

今の時期は、

「低速でじっくりと」そして「何度も」が大事なポイントとなります。

この二つを重視して取り組み、しっかりした土台を作っていきましょう。

 

 

7月26日練習会

ご参加ありがとうございました&お疲れさまでした。   梅雨が明けたら、やっぱり暑くなりましたね。 梅雨明け直後のこの時期は、梅雨時期より暑くなりますし、でも体は馴化が進んでいませんので、なかなか大変です。 とにかくがむしゃらに走れば馴れてくる、というものでもありませんし、つけるところまでついていけば良いや、というのでは脚もできてきません。 暑くてきつければ、途中で休みを入れても良いので、じっくりと少しでも長く距離を踏むこと、無理なく走ることが大事です。 辛くてもきつくても何とか頑張って20kmまでついていって、もうこれ以上走れないので終わり!となるよりは、途中で1周お休みしても良いので、25km走れる方が良い、というわけです(数字は、あくまでも『例』です)。 暑さに馴れてくれば、通して走れるようになるでしょうし、余裕が出てくれば、更に距離を伸ばすこともできます。 1つ1つ進めていきましょう。   さて、暑い間、土曜練習会は夕方開催としていますが、夕方は集団走をしている方は少なくても、個人で走られているランナー、歩いている方や犬の散歩の方、自転車の方と、たくさんの方が公園を利用していらっしゃいます。 お互いの安全を確保する、公園を気持ちよく利用するためにも、集団走の際は以下のことは守って下さいますよう、お願い申し上げます。  

☆先頭はペースメーカーが走ります。

ペースメーカーの前を走らないよう、お願い致します。 ペースメーカーは、前方の安全を確認した上でコースを選択します。また、集団に抜かれるような場合で、スペースが狭い場所の場合は集団の速度を落とすこともあります。それらをスムーズに行い、集団がばらけないようにするためです。  

☆10人以上の集団となる場合は、2列縦隊でお願いします。

横に人がいる=2列、 ではなく、

前の方の背中が全てしっかり見える状態=2列縦隊です。 もし前の方と脚が接触しそうな場合は少しスペースをとるようにして、脇にそれないようにお願い致します。 また、暑い時期ではありますが、なるべくスリムな2列を心がけましょう。 横に広がってしまうと空いているスペースが狭くなり、他のランナーが抜いていく際や歩行者に迷惑がかかりやすくなってしまうためです。

☆歩行者やランナーを追い抜くときは、必ずペースメーカーと同じ側から抜くようにしてください。

抜く方を集団が囲ってしまわないように、また、抜く際はギリギリの所ではなく2メートル程度は間を空けて抜くようにして下さい。
抜いたあとも、抜いた方のすぐ前に入るのではなく、しばらく走ってからコースに入るようにしましょう。
抜く方に威圧感を与えないためと、安全確保のためです。

なお、基本的には右側から抜いていきますが、前方や横のスペースを見て、左から抜くこともあります。

☆給水のときは、スタート地点まで走ってから給水所に戻るのではなく、コースアウトしたら直接、給水所に向かってください。

順走方向の方の行く手を阻まないようにするためと、方向転換した瞬間に順走方向の方との衝突を防ぐため、です。
細かいことかもしれませんが、安全確保のためにも、ご理解とご協力をお願い申し上げます。