【結果報告】シドニーマラソン

スタッフの廣瀬ですhappy01。 去年はトイレへピットインしてしまい後味の悪かったシドニーマラソン・・・今回はしっかりリベンジしてきましたup。男子優勝の川内選手は、ニュース等で取り上げられていたそうですが、私は地味に(?)優勝してきましたscissors。 結果:2時間48分49秒 1位 ラップ:5km  20:03 10km 39:43 (19:40) 15km 1:00:02(20:19) 20km 1:20:02(20:00) ハーフ  1:24:23 25km 1:39:52(19:49) 30km 2:00:03(20:11) 35km 2:20:01(19:51) 40km 2:40:20(20:18) Finish 2:48:49(8:29) 順位は意識せず、自分のペースを守ってしっかり走り切ることを考えてスタートしましたflair。 4分ペースを目安に走りました。起伏やカーブが多いコースなのでタイム的にバラつきはありましたが、ほぼ4分のイーブンで走り通せました。シーズン始めで、まだスタミナ練習の段階なので、上出来の結果ですshine。 順位の方は・・・ずっと単独2位でレースを進めました。前半はちょうど良いペースの選手を探し、長身の男性ランナー達に風除けになってもらいながら、楽に走りました。中盤を過ぎると徐々にペースを落としていく選手が多く、後半は一人旅でした。時計を見ながらペースを維持することだけを考えて走りましたwatch。 36キロ地点辺りでケニアの優勝候補選手の背中が見えて来て、思いがけず逆転。そのままトップでゴールすることができちゃいましたnote。ほんとラッキーとしか言いようがありません。運も実力のうちですよねbleah。(ケニア選手は2時間29分の持ちタイムだったらしいのですが、途中から足が痛くなったらしく、3位まで順位を落としていました。) 予定より良い結果で走ることができたので、今シーズンどこまで上げて行けるか楽しみになりました。疲労を取ってまたステップアップして行きたいですsign03

  本格的なマラソンシーズンに入りますが、目標をしっかり立てて頑張って行きましょうpunch。   また土曜練習会でお会いしましょうup。    

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です